MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 自律神経の記事一覧

イメージで身体は変わる

2024.01.16 | Category: からだ

(さらに…)

なかなか治らないのは何故か。

2023.12.06 | Category: からだ

なかなか治らないのは何故だろう。

 

当院の多くの方はそのような悩みをもたれています。

 

ギックリ腰や捻挫、打撲のようケガであれば、

 

ある程度の処置と期間があれば自然に良くなるでしょう。

 

しかし痛みや痺れでも2週間以上になると治りが悪くなり、1か月超えると3カ月は続きます。

 

当院ではその様な方の方が圧倒的に多いです。

 

整骨院、整形外科、鍼や整体、色々受けてからいらっしゃいます。

 

何故治らないか?

 

大きな理由は2つ。

 

1つ目は悪いところをみつけていない。

 

痛い所、痺れている所と悪いところは異なります。

 

慢性的なものになるとほとんどがそうで

 

肩こりで肩、腰痛で腰、坐骨神経痛で臀部というケースは少ないです。

 

2つ目は環境が悪い。

 

治る環境になければ良い治療を受けても元に戻る、または治りが遅くなります。

 

腰痛の方で床に座って食事をとっている方は治りが悪いですし

 

立ち仕事で合わない靴を履いていたり、5本指ソックスを履いていれば膝はどんどん悪くなります。

 

患者様の中には環境を変えるだけ改善される方もいます。

 

悪い所、悪い環境を知れば自ずと改善の道が拓けます。

 

痛みが長引くと心も病んできますのでそうなる前に症状を改善させましょう。

 

 

交通事故 自律神経

三ノ輪南千住あさり鍼灸接骨院

根本的な改善とは

2023.11.22 | Category: からだ

どこの治療院でも最近は「根本的」な改善という言葉を使っています。

 

私も開業する前の修業時代もあちこちでこのワードを使っていました。

 

その時は

 

足の痺れは腰の筋肉が硬いから

 

腕が痛いのは首の関節がずれてるからなど筋肉の硬さや関節のズレを原因とするところが多かった。

 

確かに筋肉の硬さ、関節のズレによる症状は様々でそれで悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

 

しかしその原因をマッサージや指圧で取り除いても症状の寛解は一時で必ずまた戻ってきます。

 

「ギックリ腰はクセになる」というのはまさにそうですね。

 

クセにはなりません。

 

当院の根本的改善の一つに

 

【無意識的に腹圧を上げている状態を作る】というのがあります。

 

接骨院にくるような痛み、痺れの原因はアウターマッスル(外側の筋肉)の使い過ぎがほとんどで

 

それにより関節がズレることもあります。

 

しかし腹圧が入っていると脳からの指令はよりインナーマッスル(深い、中側の筋肉)に力が入ります。

 

インナーマッスルに力が入ると自動的にアウターマッスルの力は抜けます。

 

ポイントは自動的にというところです。

 

そもそもアウターマッスルに力が入り過ぎなければコリも痛みもないのです。

 

無意識に腹圧が入れば自動的にアウターマッスルが柔らかくなる。

 

この状態が維持できるようにするのが当院の一つ目標です。

 

難しくはありません。

 

何故なら皆さん腹圧を下げる行為あちらこちらでやっているからです。

 

治療やデイリーメンテナンスはシンプルです。

 

興味があればご来院下さい。

 

交通事故 自律神経

三ノ輪南千住あさり鍼灸接骨院

 

 

 

 

 

坐骨神経痛はどこから(前回の続き)

2023.09.20 | Category: からだ

前回の続きです。

 

臀部からふくらはぎにかけての痛みとシビレがある患者様がきました。の続きです。

 

この方は反り腰がある以上、今度は脊椎を調べなくてはなりません。

 

当院ではどんな患者様でも初診時に必ず調べます。

 

それは膝、股関節、足や首、肩の痛みの原因が他の所からきてることがあるからです。

 

不眠症、動悸、頭痛などの自律神経症状も脊椎から症状を悪くしている方もいます。

 

そして今回、患者様の脊椎を調べると頸部に問題があることが分かりました。

 

リモートワークによる椅子の上での姿勢の悪さと目の疲労によるもの大きいかと思われます。

 

首の問題は身体のあらゆるところに波及します。

 

神経の始まりだからです。

 

脳の次は頚髄と言われ首の中を通ります。

 

その部分の具合が悪いと神経症状が発症しやすくなります。

 

重要なことは痛いところと悪いところが違うということです。

 

痛いところが悪いとは限りません。

 

全く症状がない所に原因があることもあるのです。

 

今回の患者様も首の治療をする事で臀部や足の痛みとシビレが8割ほど改善することができました。

 

これからまた違うアプローチをしていきます。

 

悪いところを見つけることが治療より大切だと考えています。

 

 

交通事故 自律神経

南千住あさり鍼灸接骨院

 

坐骨神経痛はどこが原因?

2023.08.30 | Category: からだ

先日、お尻からからふくらはぎにかけて痛みとシビレがある患者様がいらっしゃいました。

 

よく聞く坐骨神経痛といわれるものです。

 

これまで整形外科で痛み止めの注射、薬の処方、

 

整骨院でマッサージ、鍼を受けていましたが全く改善されず

 

原因も不明とのことでした。

 

多くのは臀部の筋肉のコリが坐骨神経痛を刺激していると言われていますが

 

今回の患者様は臀部の硬さはあるものの

 

臀部の硬さの原因は他のところにありました。

 

それは腰です。

 

腰の筋肉がとても固く、腰の筋肉の筋緊張が神経を通し臀部に影響を与えていました。

 

腰の筋肉を柔らかくする必要があります。

 

しかしこの患者様は横になっている状態で柔らかくしても座ると硬くなってしまいます。

 

それは腰の前弯が強く反り腰が原因でした。

 

この時点で臀部や腰を治療するだけでは治りません。

 

原因は意外なところにありました。

 

荒川区 交通事故

南千住あさり鍼灸接骨院

天気が悪いと調子が悪くなる気象病

2023.06.20 | Category: からだ

こんにちは

 

最近は天気が不安定でそれにより体調不良になる方が多いのでそれについて書きます。

 

三ノ輪南千住あさり鍼灸接骨院では雨が降ると頭痛、肩こり、膝痛、腰痛、身体が重い、憂鬱などの症状を訴えて来院される方がいらっしゃいます。

 

天気が悪いと低気圧が原因だと思いがちなのですが実は「気圧の変化」にあります。

 

この気圧の変化を感じるセンサーは内耳にあります。

 

内耳は耳の奥にありリンパ液で満たされています。

 

気圧を変化させた実験では内耳にある平衡感覚をコントロールする前庭神経が反応し

 

”身体が回転している”という脳の勘違いがストレスとなって交感神経が興奮し自律神経が乱れます。

 

交感神経が過剰に働くと血管が収縮し、血流が低下して不調を増幅させます。

 

一方で内耳自体の血流も低下し、リンパ液の滞りによるむくみで、気圧のセンサー機能にさらなる悪影響を与えることになります。

 

痛みそのものも交感神経を興奮させる要因になるのでさらに気象病が悪化します。

 

当院では耳まわり結合組織(筋肉や筋膜など)を柔らかくすることで前庭器にアプローチします。

 

前庭器は自律神経系はもちろんですが股関節、膝関節にも大きく影響します。

 

悩まれている方は気軽にご相談ください。

 

 

 

南千住駅 三ノ輪駅 自律神経

三ノ輪南千住あさり鍼灸接骨院

自律神経の治し方

2023.05.07 | Category: からだ

こんにちは

 

今回は自律神経の治し方について。

 

自律神経の症状で悩まれている方の症状は様々。

 

頭痛、息切れ、イライラ、動悸、腹痛、不眠、など

 

昼間に活動的になる交感神経

 

夜間にリラックスする副交感神経

 

このバランスが乱れてしまうのが自律神経です。

 

自律神経は脳の中の脳幹というところに中枢があります。

 

ここの機能がうまくいかなくなると自律神経のバランスも乱れやすくなります。

 

ではどうしたらいいのか。

 

自律神経失調症の原因は様々なので色々なアプローチがあるのですが

 

当院で教えているエクササイズを一つ紹介します。

 

『立ってユラユラ」

 

足を肩幅に広げ目線を少し上げて身体を左右にユラユラです。

 

1回1~2分、1日3回はやってほしいですね。

 

すぐには効果はでませんが積み重ねていくことで少しずつ効果がでます。

 

当院で自律神経で悩まれている方を多くみます。

 

病院で薬をもらったり、TVや本で紹介されたものを続けたり

 

良くなっているなら続けるといいと思います。

 

なかなか改善がみられない、早く治したい、薬を飲みたくない。

 

そう思われる方は気軽にご相談ください。

 

 

三ノ輪駅。南千住駅 自律神経

三ノ輪南千住あさり鍼灸接骨院

那須岳に登りました。

2022.06.14 | Category: 登山

先月末に那須岳に登りました。

 

日本百名山縛りをしている私ですが

 

那須岳の1つ、茶臼岳は日本百名山に入ります。

 

前日から天気は危うかったのですが

 

ギリギリ間に合い、

 

快晴の中で登る事ができました。

 

本当に良かった(^ ^)

 

▲茶臼岳山頂 南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

 

登頂では三ノ輪の無添加カフェむぎわらいのお菓子を頂きました。

接骨院だけではなくココまで持ってくるほど好きなんですよね笑

 

▲むぎわらい 南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

 

色々なところに来て

 

色々な見たり触れたり食べたりは本当に楽しい。

 

▲ヤマザクラ

 

今回もインソール、コンディショニングソックスでスムーズに旅を楽しむ事ができました。

 

▲スーパーフィートインソール 南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

 

スーパーフィートインソールは身体を整え、

 

歩いているだけで身体の症状が改善方向に向かいます。

 

三ノ輪駅 南千住駅 腰痛 首痛 自律神経失調症

南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

 

TFCC損傷から関節と腸に良い食事

2022.04.15 | Category: クライミング,からだ

先月クライミングにより

 

手首を傷めました。

 

TFCC損傷。

 

三角線維軟骨損傷とも呼ばれています。

 

▲TFCC損傷

 

治療としては軽度なら軟骨の修復まで

 

安静にしていなければならないのですが

 

今回NBAの元スター選手コービーブライアントが摂っていたスープ

 

『ボーンブロス』を毎日飲むようにしたら

 

かなり早く改善しました。

 

そしてボーンブロスを調べてみると

 

腸にとても良いということ。

 

うつ病、自律神経失調症、花粉症、慢性炎症、リーキーガットなど

 

腸の大切さを十二分に理解しているつもりの私としては

 

思ってもみないことでした。

 

これらをまとめたのを記事にしました。

よかったら購入して読んでみてください。

 

こちらから

 

 

 

三ノ輪駅 南千住駅

南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

 

 

 

 

 

自律神経の調整

2021.10.08 | Category: からだ

今日は自律神経について

▲南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

 

先日もGoogleの口コミで

 

よく眠れるようになったとコメントがありました。

 

コメントを頂き、本当にありがとうございます。

 

睡眠は当院の改善したいポイントの一つで

 

自律神経の改善に大きく関わります。

 

腰痛、肩こり、膝痛、坐骨神経痛など

 

睡眠と関係なさそうな症状の方にも

 

必ず施術の中に睡眠の質を上げる手技(自律神経の調整)が少なからず入っています。

 

それは睡眠の質を上げる事で

 

他の症状の改善に繋がるからです。

 

患者様方には聞かれない限り

 

その事を話していませんが行っております。

 

サービスではなくその症状を治す為です。

 

首や腰が主訴の患者さまにもお腹や足を触るのはその為です。

 

自律神経の失調が主訴の患者様には

 

全ての時間を自律神経の調整に時間を当てます。

 

眠くなる、お腹が空く、呼吸が深くなる。

 

この生きていく上でとても大切なことが

 

実感できると思います。

 

5年後、10年後、自分が元気でいるために

 

自律神経を整えておきましょう。

 

南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院では

 

自分で自律神経を整えるエクササイズも教えています。

 

自律神経の治療について→コチラ

 

 

交通事故 労災認定

南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院