MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 自律神経の記事一覧

自律神経の調整

2021.10.08 | Category: からだ

今日は自律神経について

▲南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

 

先日もGoogleの口コミで

 

よく眠れるようになったとコメントがありました。

 

コメントを頂き、本当にありがとうございます。

 

睡眠は当院の改善したいポイントの一つで

 

自律神経の改善に大きく関わります。

 

腰痛、肩こり、膝痛、坐骨神経痛など

 

睡眠と関係なさそうな症状の方にも

 

必ず施術の中に睡眠の質を上げる手技(自律神経の調整)が少なからず入っています。

 

それは睡眠の質を上げる事で

 

他の症状の改善に繋がるからです。

 

患者様方には聞かれない限り

 

その事を話していませんが行っております。

 

サービスではなくその症状を治す為です。

 

首や腰が主訴の患者さまにもお腹や足を触るのはその為です。

 

自律神経の失調が主訴の患者様には

 

全ての時間を自律神経の調整に時間を当てます。

 

眠くなる、お腹が空く、呼吸が深くなる。

 

この生きていく上でとても大切なことが

 

実感できると思います。

 

5年後、10年後、自分が元気でいるために

 

自律神経を整えておきましょう。

 

南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院では

 

自分で自律神経を整えるエクササイズも教えています。

 

自律神経の治療について→コチラ

 

 

交通事故 労災認定

南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

 

オキシトシンで自律神経を整える

2020.12.25 | Category: からだ

オキシトシンとは脳内で分泌されるホルモンで

「幸せホルモン」「抱擁ホルモン」「信頼ホルモン」「愛情ホルモン」と呼ばれています。

今回このホルモンを紹介するのは

南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院で行う施術と

密接な関係があるからです。

コロナの影響があるのか分かりませんが

ここ最近、自律神経系でお悩みの患者様が

急激に増えました。

自律神経に不安がある方には特に大切にして頂きたいホルモンです。

このオキシトシンホルモンは100年以上前に発見され、

出産や授乳に関わる女性ホルモンと考えられていました。

しかし、

近年は皮膚接触によりオキシトシン分泌が促される事が分かりました。

現在分かっている効果は

①痛みの緩和。

②精神的ストレスの緩和。

③不安な気持ちを抑え、情緒安定。

④他者に寛容になる。

⑤睡眠を促し、質の良い眠りをもたらす。

⑥血圧、心拍数の低下

⑦アルコール、ニコチンなど依存症状緩和

などです。

どれも自律神経に関わるものばかりです。

当院の自律神経へのアプローチは

持続的で穏やかな接触刺激です。

その刺激により表面の筋肉、関節だけではなく

オキシトシンから神経を通して

身体全体にアプローチしていきます。

上記の症状に不安がある方は

ご相談下さい。

このオキシトシン、実は自分で増やすこともできます。

それは

『ペット、友達、恋人、家族に

愛を与え、愛を受ける』

ことです。

とてもシンプルです。

これが減ったり、できなくなってくると

オキシトシンは減少していきます。

やっぱり「愛」が人には必要なんです。

メリークリスマス!

 

 

交通事故 労災 自律神経失調症

南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

 

 

 

 

雨中で登った日光白根山

2020.10.08 | Category: 未分類

今日、日光白根山に登る。

 

百名山の一つで栃木県と群馬県の県境にあります。

 

標高は2578メートル。

 

高さはあるがロープウェイがあるので

 

初心者にはとても行きやすい山。

 

しかし今日は台風の影響で登り口から雨

 

4日前からの雨の予報が頭から離れなかった上に

 

先日車中泊も雨の音がうるさくてほとんど寝られなかった笑

 

今年7月30日の静岡県伊豆半島にある天城山登山口での事が頭をよぎる。

 

悪天候で起床時に登るのを諦めた時の事。

 

その日はかなり悩んだ末、登らない決意をした。

 

しかしその後しばらくモヤモヤした日が続く。

 

後で分かった事だけどモヤモヤした原因は

 

「登る日に限って雨だった」ことではない。

 

「登山靴を履いて1歩でも登山口から歩かなかった」ことだ。

 

当然、危険を伴う天候なら即決だが

 

少なくとも天城山の時は

 

今日より良かった。

 

にも関わらずスタート地点にすら立ったなかったことが腑に落ちなかったんだろう。

 

それだけ「今日は悪い」ということでもある。

 

雨は絶対避けられない事を覚悟してきた

 

また天城山の一件で

 

登らない選択肢にはいきにくかったと思う。

 

(それでも少し悩んだが笑)

 

『何とか登りきるぞ』

 

そんな思いで今日は歩き始めた。

 

いざ登り始めてみると

 

意外と気持ち良く感じてしまう。

 

久しぶりというのもあったが

 

山の別の一面が映えて見えてきた。

 

 

山と言えば景色だったり、紅葉、高山植物、山で作る食事など色々あるが

 

雨や霧がかかるとそれらの楽しみが一切なくなる。

 

以前は

 

それだとつまらなかったり、

 

行く意味を感じなかったと思う。

 

おそらく天城山でも脳にそれが映し出されてたのだろう。

 

しかし今日はそれをとても楽しめた。

 

降りてきた今は充実感でいっぱいだ。

 

雨には雨の良さがある。

 

それを良いと捉えるかは自分次第だ。

 

少し大人になったのか。

 

いや、

 

年齢を重ねただけかもしれない笑

 

 

▲小さな紅葉

   

交通事故 労災

自律神経は南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

自律神経について

2020.08.10 | Category: からだ

当てはまるものに〇をつけて下さい。

   ・頭痛 ・耳鳴り ・疲れ目  ・胃の不快感 ・吐き気 ・食欲がない
   ・疲れやすい ・倦怠感 ・動悸 ・息切れ ・手足のしびれ
   ・下痢 ・便秘 ・肩こり ・筋肉痛 ・生理不順 ・めまい
   ・不眠 ・イライラ ・怒りっぽい ・不安感 ・恐怖心 ・ 落ち込み

 

自律神経失調専用の予診票の一部です。

 

全て自律神経のコントロールがうまくいかなくなって表れる症状です。

 

最近、更年期や出産後など自律神経症状を訴える患者様が増えたので

 

自律神経用のメニューを作りました。

 

以前は鍼を多用していましたが

 

手技にしか治せない症状があることが分かり、

 

現在は手技がメインになっています。

 

上記の症状に複数当てはまる方は自律神経が乱れ、失調している可能性があります。

 

気になる方はお電話でも気軽にお問い合わせください。

 

自律神経症状について

 

 

交通事故 労災 自律神経失調

南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

感情が歩行に表れる

2020.06.22 | Category: からだ

前回の続き(前回ブログ)です。

 

歩行は無意識に行われている事は前回、書きました。

 

“無意識”

 

というのは1つポイントですね。

 

勝手に行われている。

 

一緒に住んでいる方の歩行はどうでしょうか?

 

顔を見なくても後ろ姿で何となく分かったりするのではないでしょうか?

 

また怒っていたり、悲しんでいたり、楽しみを待っているような時は

 

いつもと違う歩き方に気付いたりする事はありませんか?

 

感情も歩き方に出ます。

 

何故なら無意識に行われているからです。

 

身体に対する色々な感覚を脳が統合して

 

歩行を行なっています。

 

目から入ってくる情報、

 

耳から入ってくる情報、

 

三半規管から入ってくる情報、

 

肌から入ってくる情報などなど沢山の情報を常に感じています。

 

中でも足裏からの情報はとても重要です。

 

正しい靴の履き方は患者さま特権として、

 

悪い靴の履き方を1つ紹介致します。

 

“足先を外に向けて靴ひもを結ぶ”です。

 

1度、片足だけやって歩いてみて下さい。

 

意識をすると違いに気づくと思います。

 

これからの長い人生で何回靴を履くけわかりませんが

 

これだけは辞めた方が良いと思います。

 

膝と股関節が苦手な方向に向かい、

 

腹圧を下げ

 

筋肉で身体を支えるようになるので

 

腰痛、臀部痛に始まり

 

骨盤が歪み

 

呼吸が浅くなり

 

肩こりを感じ、

 

頭痛が慢性的に起こるようになります。

 

この頃には揺れリズムを崩し、

 

自律神経も少しずつ失調し、

 

お通じが悪くなり、

 

セロトニンも循環しにくくなっているかもしれませんね。

 

やっぱり足は大事だという事です。
▲足  南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

 

 

関連ブログ
脳とカラダのリズムを整えるブログ
当院で大切にしている”揺らし”ブログ

 

 

 

南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

身体に触れるということ

2019.12.24 | Category: からだ

「筋肉をほぐさないで整骨院が何するの?」

 

こんなことを以前の同僚から本気で言われる笑

 

私は筋肉をほぐしません

 

腰痛、肩こり、もちろん骨盤調整でもです。

 

以前は自分もマッサージを本気で頑張っていました。

 

しかし人体が非ニュートン流体である事を知ってから考えが一変しました。

 

非ニュートン流体とは分かりやすく言うと

 

水溶き片栗粉。

 

「大きな力が与えられるほど粘土が増す性質」

 

よって私は人の組織に触れる際には

 

皮膚に与える力を限りなくゼロに近づけます。

 

それは患者様の内部組織の動きに手や指先の感覚を研ぎ澄ます為。

 

それによって適切な評価と治療ができると考えています。

 
また皮膚への接触刺激はオキシトシンという女性ホルモンが分泌されます。

 

以前は出産や授乳に関わると考えられてきたが

 

現在では「信頼ホルモン、愛情ホルモン」などと呼ばれ、

 

心理的安定や他者との信頼関係の構築に重要な役割を果たす神経伝達物質として注目されています。

 

医療においては精神科領域で特に注目され、その鼻腔内投与が統合失調症や自閉症などの社会性障害の症状軽減が報告されています。

 

当院の患者様にも情動的安定の改善を経験していることから

 

接触刺激がオキシトシン神経系を賦活している可能性もあるかなと思います。

 

さらにオキシトシンには筋緊張緩和作用もあり、

 

局所へのアプローチで全身的なリラクゼーションが得られることもよく経験します。

 

身体に触れるという事は生体組織の状態を直接的に変えるだけでなく、

 

オキシトシン神経系などの中枢神経系にも働きかけて、身体全体の状態を変えます。

 

施術者がここまで考えて優しく身体に触れる事が大事だと思います。

 

やはり、「愛」かなと恥ずかしながら思います(*ノωノ)

 

結局はそこに行きついてしまう。

 

患者様にはきっと伝わっているはず…。

 

はい、メリークリスマス!

 

 

 

荒川区三ノ輪三ノ輪三ノ輪橋駅から近い
あさり鍼灸接骨院

脳幹が働くと様々なことが改善する!?

2018.08.17 | Category: からだ

脳幹は生きていくうえでとても重要な中枢部位で

 

大脳と脊髄を繋いでいます。

 

呼吸や血液などの自律神経系、

 

ホルモンなどの内分泌系

 

運動機能などの骨格系と

 

4つの重要な系統すべてに関与。

 

食欲や性欲、睡眠、気分の抑揚まで司ります。

 

脳幹の機能が悪くなると

 

コレらが不具合を起こし

 

色々な症状が発症します。

 

大したことないと思うような事も

 

関連しているかもしれません。

 

▲ うつ伏せユラユラ体操 腰痛 肩コリ 荒川区南千住 あさり鍼灸接骨院

 

うつ伏せユラユラで脳幹にイイ刺激を送ると、

 

その情報は再び脊髄におりてきて、

 

インナーマッスルが動員されます。

 

すると内側の筋肉が働くことで腹圧が上がり、

 

横隔膜の動きも改善されます。

 

様々な症状が改善する可能性がある

 

『うつ伏せユラユラ体操』

 

ぜひ試してみて下さい。

 

当院では

 

さらに効果を上げる様々な施術を行っております。

 

その中でも脳幹部の改善は必須で

 

腰痛や膝痛の患者様にも

 

脳幹部の重要性を説明しています。

 

興味のある方はご連絡ください。

 

 

 

交通事故 労災 南千住 三ノ輪 

03-6806-6122

あさり鍼灸接骨院