MENU TEL
クライミングによる痛み

ボルダリング、クライミングのケガに効果的な荒川区の三ノ輪駅、三ノ輪橋駅、南千住駅から近い
あさり鍼灸院・接骨院の施術

ボルダリング、クライミングによる腰痛、背中の痛み、首・肩・肘の痛み、は是非荒川区の三ノ輪駅、三ノ輪橋駅、南千住駅から近いあさり鍼灸院・接骨院へご相談ください。

痛みは早く治療をすることで早く良くなります

ボルダリング、クライミングは痛みがある状態で登ってもなかなか治りません。また上達しません。痛みのせいでムーブが消極的になったり、力が入りにくくなったり、なによりモチベーションが下がります。

早めに荒川区の三ノ輪駅、三ノ輪橋駅、南千住駅から近いあさり鍼灸院・接骨院にくることをお勧め致します。

なるべくレストをさせたくない。

ボルダリング、クライミングによる痛みで、特に慢性化した症状は登り方にも原因があると思われます。身体の効率的な使い方、負担がかかる患部から力を逃がした登り方を一緒に考えていきたいと思います。

レスト(休息)をしても、登るとまた痛みが出るという方は荒川区の三ノ輪駅、三ノ輪橋駅、南千住駅から近いあさり鍼灸院・接骨院にご来院下さい。

 

ボルダリングによる肩の痛み

慢性的に肩の痛みがある方、レストしても登るとまた痛い。

そんな方は肩に原因がないのかもしれません。首に原因がある方もいれば腰や腹部、大腿部に原因がある方もいらっしゃいます。

また仕事の姿勢や癖、身体の使い方に原因がある方もいらっしゃいます。

先ずは原因をみつける。それが一番最初の治療になります。

原因が分からず悩まされているクライマーさんは荒川区の三ノ輪駅、三ノ輪橋駅、南千住駅から近いあさり鍼灸院・接骨院にご来院下さい。

 

クライミングによる腰痛

クライミング,ボルダリングでは腰を反らせたり、腰を捻ることが多いため腰痛になる方が多くいらっしゃいます。

しかしクライミングによる腰痛の原因は腰部にない事がほとんどです。

その原因は様々、腹部、臀部、大腿部、患者様によっては首が原因で腰痛になる方もいらっしゃいます。

先ずはその原因究明です。

的が外れた治療を行ってもその場限りの改善でまた戻ってしまいます。

また定期的にギックリ腰になっている方は仕事やプライベートでの悪い癖が引き金になっている可能性があります。(ギックリ腰ページ

当院では腰痛に対するエクササイズや効率の良いストレッチを指導いたします。

『腰痛が治る』という概念を捨て『腰痛にさせない』という考え方をもつこと大切です。

そもそもボルダリングは身体に負担をかけて楽しむスポーツですよね。

 

先日いらした患者様(2019年)

先日、肩は上がらない慢性腰痛持ちの方がいらっしゃいました。

バキバキの腹筋をもつ彼は筋力トレーニングを欠かさず行う真面目な患者様です。

この方の原因は腹斜筋の過緊張と腹圧低下による身体のバランスの悪さでした。

腰や肩を触らず腹斜筋を緩め、腹圧を上昇させることで完治とはいかなくても腰痛、肩の可動域は改善しました。

腰が痛いから腰をほぐす、肩が上がらないからストレッチをする。

その場限りの改善を求めると調子の良い時に負傷します。

ボルダリングで負傷経験がある方は分かると思います。

南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院では患者様自身に身体の癖を知って頂き、身体の歪みの改善と、腹圧の上昇で痛みを予防しクライミング、ボルダリングを楽しんで頂きたいと思います。

「クライミング・ボルダリングによる指の痛みはケア」はこちら

 

自分で治そう!

ボルダリングによる指の関節の痛み→ノート

 

当院へのアクセス情報

所在地〒116-0003 東京都荒川区南千住1-17-2 ジョイフル三ノ輪商店街
駐車場なし
電話番号03-6806-6122
予約お電話でのご予約が可能です。※予約優先
休診日月曜午後・木曜