MENU TEL

Blog記事一覧 > からだ > 整骨院に来院される多くの痛みは…

整骨院に来院される多くの痛みは…

2018.09.10 | Category: からだ

整骨院に来院される方のほとんどは

 

外周の筋膜、またそれによる神経の傷みが多いです。

 

その筋膜が傷む原因は

 

身体の不効率な動きによる筋肉の使い過ぎによるものです。

 

傷めた筋肉は放っておくと

 

硬化し、『凝り』になります。

 

※因みに「肩が凝る」というのは夏目漱石の造語によるものと言われています。

 

絶妙な表現ですよね。

 

この肩凝りに対して

 

「もみほぐして柔らかくする」

 

コレは当院のコンセプトからは

 

大きく離れています。

 

むしろ結果的に悪くなるかもしれません。

 

こういった症状に対し当院では

 

『腹圧を入れる』というのを行なっています。

 

『腹圧』が入れば周りの筋肉が緩みやすく

 

効率良く身体を支えられるようになります。

 

自分で腹圧を入れるにはうつ伏せユラユラ、

 

座ってユラユラがとても効率的です。

 

▲うつ伏せ 荒川区南千住 あさり鍼灸接骨院

 

腹圧が入れば入るほど外周の筋肉が緩み、

 

腹圧が少なければ少ないほど

 

外周の筋肉に頼った動き方をしてしまう。

 

目標は小さな子供のお腹。

 

腹圧が高まれば

 

肩コリ、腰痛、膝痛など

 

整骨院に来院される方のほとんどは改善していきます。

 

 

 

 

交通事故 労災 肩コリ 腰痛

03-6806-6122

あさり鍼灸接骨院

当院へのアクセス情報

所在地〒116-0003 東京都荒川区南千住1-17-2 ジョイフル三ノ輪商店街
駐車場なし
電話番号03-6806-6122
予約お電話でのご予約が可能です。※予約優先
休診日月曜午後・木曜