MENU TEL

猫背…

2019.12.09 | Category: からだ

先日、三ノ輪のお店で

「背中が丸くなってきたから意識して胸を張ってる」
とおっしゃってる方がいました。
気持ちは分かりますがコレは本当に良くない。
あとはタオルを丸めて背中に入れて伸ばす。
「ポキッとなって気持ち良い、矯正される」
全く矯正されません。
自分の親や大切な人がそんな事を言ったら全力で止めます。
さらに猫背になる可能性は大いにあるからです。
先ずは原因を考えないといけません。
例えば
狭いスペースでディスクワークをして猫背になってきた場合。
それを辞めれば良いんですがそうはいかない。
身体で起こっている特徴としては
胸周りの膜が硬くなっているケースが多い。
Tシャツの胸辺りを前に引っ張ってる状態、
または手でたぐり寄せている状態。
それで両肩が内巻きに前方に入ってくる。
そうすると猫背が楽になります。
猫背の出来上がり!!
それで意識的に胸を張ると先程のTシャツがさらに突っ張ります。
そうすると背部の筋肉が頑張り過ぎて
身体を支えられなくなり、
さらに猫背になります。
こうなると背中に症状がでます。
「それじゃ、背中を揉みほぐそう」
最悪です。
背中の筋肉が一時的に伸びてしまい、さらにさらに猫背になります。
意外と多いパターンです。
大切なのは
胸周りの骨膜、筋膜と腹部の腹膜、腹圧などの状態。
しかし疎かになりがちです。
これら意外では足や靴に問題があり猫背になる方もいます。
良くない靴を履いて腹圧減少、
顔が前に行き、猫背になるからです。
この様な方には機能的インソールが有効です。
腹圧があがり、肩甲骨が動くようになり、背骨の上に頭がのるようになるからです。
自分も身長が高いので色々と工夫しました。
私はうつ伏せユラユラ、機能的インソールで改善しました。
先ずは原因と評価が大切です。
南千住駅三ノ輪駅からも近いけど三ノ輪橋駅からなら30秒のあさり鍼灸接骨院

当院へのアクセス情報

所在地〒116-0003 東京都荒川区南千住1-17-2 ジョイフル三ノ輪商店街
駐車場なし
電話番号03-6806-6122
予約お電話でのご予約が可能です。※予約優先
休診日月曜午後・木曜