MENU TEL

Blog記事一覧 > 登山 > 岩殿山から稚児落とし (前編)

岩殿山から稚児落とし (前編)

2016.11.18 | Category: 登山

昨日は天気が良いという事で

紅葉を期待しつつ

山梨県の岩殿山から稚児落としのルートを登りに行きました。

 

登山口は大月駅から歩いて20分程の所にあります。

img_1987

 

岩殿山は岩殿城という城の跡地なんですね。

 

行きの電車で知りました(⌒-⌒; )

 

ひたすら階段です。

img_1988

 

岩殿城と言えば戦国時代、小山田氏の居城となっていたところです。

大河ドラマ真田丸にて1から3話の中の話を要約すると

武田勝頼(平岳大)ら一向は織田軍から敗走し、親族衆の小山田信茂(温水洋一)の居城、岩殿城に向かいました。

しかしこの時、信茂は勝頼を裏切り織田軍に寝返っていたため、勝頼は郡内に入れず行き場を失う。

 

歩いて40分…

 

早くも登頂です。

img_1998

 

あまりにも早過ぎる登頂でしたが景色が良いトコロです。

 

この日は富士山が見えました^_^

秀麗富嶽十二景 に選ばれているだけありますね。

 

ココから稚児落としに向かいます。

 

これからがなかなかの難所です。

 

まずは

img_2003

ココを登り

 

img_2011

ココを渡ります。

 

意外と滑りやすい。

 

私はココでペットボトルが崖から落ちて飲み物とサヨナラをしました(^_^;)

 

身体が落ちなくて本当に良かったです。

 

この少し先で休憩して、

おしるこを食していた叔父さんの話

 

『声がしたからまた落ちたのかと思って心配したよ、よく落ちるんだ〜、あそこ』

 

私『えっっΣ(・□・;)』

 

 

次回はこの続きです。

 

 

 

 

交通事故・労災

あさり鍼灸接骨院

 

当院へのアクセス情報

所在地〒116-0003 東京都荒川区南千住1-17-2 ジョイフル三ノ輪商店街
駐車場なし
電話番号03-6806-6122
予約お電話でのご予約が可能です。※予約優先
休診日月曜午後・木曜