MENU TEL

Blog記事一覧 > からだ > オキシトシンで自律神経を整える

オキシトシンで自律神経を整える

2020.12.25 | Category: からだ

オキシトシンとは脳内で分泌されるホルモンで

 
「幸せホルモン」「抱擁ホルモン」「信頼ホルモン」「愛情ホルモン」と呼ばれています。
 
今回このホルモンを紹介するのは
 
南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院で行う施術と
 
密接な関係があるからです。
 
コロナの影響があるのか分かりませんが
 
ここ最近、自律神経系でお悩みの患者様が
 
急激に増えました。
 
自律神経に不安がある方には特に大切にして頂きたいホルモンです。
 
このオキシトシンホルモンは100年以上前に発見され、
 
出産や授乳に関わる女性ホルモンと考えられていました。
 
しかし、
 
近年は皮膚接触によりオキシトシン分泌が促される事が分かりました。
 
現在分かっている効果は
 
①痛みの緩和。
 
②精神的ストレスの緩和。
 
③不安な気持ちを抑え、情緒安定。
 
④他者に寛容になる。
 
⑤睡眠を促し、質の良い眠りをもたらす。
 
⑥血圧、心拍数の低下
 
⑦アルコール、ニコチンなど依存症状緩和
 
などです。
 
どれも自律神経に関わるものばかりです。
 
当院の自律神経へのアプローチは
 
持続的で穏やかな接触刺激です。
 
その刺激により表面の筋肉、関節だけではなく
 
オキシトシンから神経を通して
 
身体全体にアプローチしていきます。
 
上記の症状に不安がある方は
 
ご相談下さい。
 
 

このオキシトシン、実は自分で増やすこともできます。
 
それは
 
『ペット、友達、恋人、家族に
 
愛を与え、愛を受ける』
 
ことです。
 
とてもシンプルです。
 
これが減ったり、できなくなってくると
 
オキシトシンは減少していきます。
 
やっぱり「愛」が人には必要なんです。
 
メリークリスマス!

 

 

交通事故 労災 自律神経失調症

南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒116-0003 東京都荒川区南千住1-17-2 ジョイフル三ノ輪商店街
駐車場なし
電話番号03-6806-6122
予約お電話でのご予約が可能です。※予約優先
休診日月曜午後・木曜