MENU TEL

Blog記事一覧 > からだ > 猫背に対するヒント

猫背に対するヒント

2020.05.27 | Category: からだ

たまたま施術ベッドを上げた時にできた現象です。

 


▲猫背? 南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

 

足の下に置く枕なんですが引っかかってこんな形になりました。

 

カバーのシワに注目!!

 

下側にシワができて上側がピンと張ってますよね。

 

この状態はまさに人間の猫背と同じです。

 

足枕のカバーと同様、

 

人間も皮膚の下は全身、膜で覆われているので

 

この足枕と似たような構造になっています。

 

上の写真の足枕、

 

ピンと張っている上側のカバーを柔らかくしたらどうなると思いますか?

 

もっと曲がってしまいますね!

 

人間の猫背も一緒です。

 

背中の筋肉、筋膜を柔らかくすると猫背が増長されてしまいます。
(猫背でやってはいけないこと→ブログ)

 

この様な状態になった時のポイントはシワがよったお腹にあります。

 

よったまま膜が硬くなれば身体が起こしにくくなりますよね。

 

シワは身体の状態を表すポイントの一つです。

 

首にシワを寄せて作業をしている方は首肩に症状が出やすくなります。

 

たまたまできた枕カバーのシワが分かりやすい形になりました。

 

 
 

交通事故 労災
南千住三ノ輪あさり鍼灸接骨院

当院へのアクセス情報

所在地〒116-0003 東京都荒川区南千住1-17-2 ジョイフル三ノ輪商店街
駐車場なし
電話番号03-6806-6122
予約お電話でのご予約が可能です。※予約優先
休診日月曜午後・木曜