MENU TEL

Blog記事一覧 > 登山 > 明神ヶ岳

明神ヶ岳

2019.04.26 | Category: 登山

今回の登山は前日の
体調不良(たま〜に出る目眩)があり
朝になるまで判断できない状態でした。
先週は雨で行けず、
来週は雲取山の小屋に予約をしているから
行けるなら行きたい。
起床時は目眩はなかったので
山に向けて出発しました。
睡眠時間は1時間半でした。
山は自身の体調やスケジュール、天気など
色々な要素が重ならないと行けない。
今年初の登山なら行ってなかったでしょう。
今回は前回よりも
歩行距離は短く、
移動も乗り換えが少ないので
小田原駅まで行って体調が思わしくなければ
引き返そうと思っていました。
実際、小田原に着いた頃には絶好調^_^
明神ヶ岳は
神奈川県にある南足柄市と箱根の境にあります。
自宅から登山口まで3時間位でした。
小田原駅→バスで道了尊駅→明神ヶ岳→
明星ヶ岳→宮城野橋→バスで小田原駅へ
とこんなスケジュール。
今回も天気が良かったので
テンションMax、
前日の体調不良がウソのようでした。
道了尊駅の前には最乗寺という寺があります。
ここはとても素敵な場所でした。
山登りをしなくても
ココを見に来る価値はあると思います。
とにかく下駄がいっぱい。
これからも健脚でいられますように。
患者さんが元気なの歩けますように。
40分、寺を周ってようやく登山です。
明神ヶ岳は花がとても綺麗に感じました。
頂上です
天候が良かったので展望も良かったです。
富士山は雲がかってましたが…
曇った富士山も悪くない。
やはり絵になる山。
休憩がてらご飯を食べて
明星ヶ岳へ
ココは頂上がどこか分からない位
地味な場所。
さっさと下山に向かいます。
下山してる最中にふと思いました。
明星ヶ岳山頂は景色を見るトコロではなく
そこから星を見るトコロなんだなと。
ウィキペディアに聞いてみたところ
明星ヶ岳は小田原方面からは高く見えて、宵の明星が当山の上に輝くことからこの名がついた。
とのこと。
宵の明星とは金星の事ですね。
全然違いました笑
そして下山。
宮城野橋バス停に着いた頃には
さすがにクタクタ。
ここにきて睡眠不足が足にきました。
地面に座ってバスを待ってました。
温泉入って帰りたいトコロですが
こんな日さっさと帰った方が無難ですね。
来週の雲取山に向けての登山。
色々ありましたが結果的に本当に楽しかった。
と雲取山へ向かう途中でブログを書き終えました。
荒川区 三ノ輪 交通事故
 あさり接骨院

当院へのアクセス情報

所在地〒116-0003 東京都荒川区南千住1-17-2 ジョイフル三ノ輪商店街
駐車場なし
電話番号03-6806-6122
予約お電話でのご予約が可能です。※予約優先
休診日月曜午後・木曜